トクダス別館TOP  ≫ スポンサー広告 ≫  ≫ 未分類 ≫ モディリアーニはフランス人じゃなく、イタリア人と強硬に主張される。

モディリアーニはフランス人じゃなく、イタリア人と強硬に主張される。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
モディリアーニを皆さん、ご存じですよね。

あの独特の首の長い女性の絵、彫像で有名ですよね。

では何人かご存じですか?

お恥ずかしい話ですか、 自分は、フランス人だと思っていました。

というのは、彼は、エコール・ド・パリを代表する
画家の一人だったので、
てっきりフランス人だと思っていたのです。


Yahoo!百科事典《モディリアニ(もでぃりあに)》
http://100.yahoo.co.jp/detail/%E3%83%A2%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%8B%EF%BC%88Amedeo%20Modigliani%EF%BC%89/

トスカーナ州の海に面した港町リボルノの出身だったんですね。

リボルノには行った事がありますが、
モディリアーニ関係の展示などには、
気付かなかったなー。

小さい頃、母親と一緒にイタリア各地を巡り、
イタリアの過去の巨匠たちの作品に触れて、
基礎を築いていったのですね。

特に影響を受けたのが、14世紀のシエナ派の彫刻家ティーノ・ディ・カマイノ。

そして彼の芸術が開花したのが、パリだったのですね。

モンマルトルに住み、伝説のアトリエ「洗濯船」で、
ピカソ、サルモン、ジャコブなどに出会ったことで、
モディリアーニの才能は花開いていったようです。

さらにモンパルナスで、ルーマニアの彫刻家ブランクーシの影響を受けたとのこと。

こうしてパリの地で、多くの才能に刺激をうけ、
自分の作品世界をつくっていったのですね。

まだ他にも、本当はイタリア人なのに、
別の国の人と誤解している人はいるんだろうなー。

アメデオ・モディリアニ――裸婦と肖像 (岩波アート・ライブラリー)

奥さんとの純愛もドラマになりますね。
実際、映画化されているけれど。

モディリアーニ 真実の愛 [DVD]


スポンサードリンク
タグ:タグは付けられていません。
コメント
コメント投稿フォーム:
 (コメント編集用)
 管理人にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
[この記事にトラックバックする](※ FC2ブログユーザーのみ有効)
Copyright (C) トクダス別館. All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。